安全対策書
学連が作成した安全対策書です。
安全対策について再確認し、徹底すべきという学連の意向です。
部員全員が所持、把握し、安全第一で活動して下さい。

安全対策書
各ゲレンデにおける安全対策
上記安全対策書を基に作成した各ゲレンデごとの安全対策書です。
これらを徹底し、事故のないように活動して下さい。

鎌倉(関東)
逗子(関東)
佐波江(関西)
彦根(関西)
青島(九州)
長崎(九州)
出艇時の義務について

以前から、ライフジャケットの着用、ハーネスの着用、レスキューシートの携帯を「学連所属学生の義務」としています。
また、レース時には笛を携帯することも義務付けられています。
出艇時に各大学で1つは携帯電話を海上に携帯し、陸上との緊急連絡を取れるようにしてください。

事故報告書
お願い:ボードセイリング中の事故あるいは想定される事故に関する情報をお寄せください。
ご報告いただいた情報は安全意識向上を目的に、学連ホームページ等を通じ、学連会員の方々に公開して行きたいと思います。

<記入用紙の回収先>
e-mail:info@jubf.org

相談いただければ加盟企業の代表者から連絡を取らせていただきます